片づけブログ

新しい米びつ

2018/06/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

こんにちは♪

niesu(ニエス)のタカギです(*’▽’)

 

今日は、我が家に新しく仲間入りした

米びつをご紹介したいと思います。

今までお世話になっていた米びつが

随分とくたびれて、ついにフタが

閉まらなくなってしまいました(T_T)

それでもガムテープを貼って

頑張ってもらっていましたが

梅雨に入るので衛生面を考えて

買い替えました。

スタイリッシュな米びつ( *´艸`)

今までよりコンパクトになったので

置き場所を変更。

こちらが今まで。

こちらが変更後。

トレイを別の場所に移動して

米びつは上の段に移動しました。

 

そして、ここには古新聞を置く

ようにしました。

今まで別の場所に置いていましたが

キッチンで広告や新聞を利用することが

多くて取りに行くのが面倒だったんです。

揚げ物の時にコンロ側の床に新聞を

敷いたり、生ごみを捨てるのに広告を

使ったり・・・と、結構使うので

ココにあると助かります!

 

米びつが変わっただけで

キッチンがより使いやすくなりました。

今までは10キロ入りの米びつを

利用していましたが、それだと

洗うのも大変だったんです。

つい面倒になって拭くだけで

すませてしまったり(>_<)

 

毎日食べるお米なので衛生面にも

気をつけたいなと思っていました。

我が家では定期的に5kgを4袋

購入しています。そして5kgづつ

米びつに入れています。

この米びつは私達の生活スタイルに

ピッタリ!

ガムテープ貼る前に購入するべき

だったと思いますが(笑)

大きいモノってなかなか

捨てにくいんですよね(;^ω^)

でも片付けるには思い切りは必要!

今はリサイクルショップも多く

ありますし「こんな状態だから

売れないよね?」と思うモノでも

引き取って下さることもあります。

私は、捨てるより断然イイ!と思うので

お店の方に聞いています。

「リサイクルできなかったら手放す」

というルールを決めるのも1つの

方法です。

1つ1つのモノと向き合ってより良い

生活をしていきましょうね♪

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(*’▽’)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© niesu~続く片付け~ , 2018 All Rights Reserved.