片づけブログ

納戸の整理整頓

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

こんにちは♪

広島県呉市の片付け&写真整理アドバイザー高木です。

さてさて、花粉の季節がやってまいりました(>_<)私は花粉症です。この時期は薬とマスクが手離せません。顔も耳の中もかゆくなるんです(-_-;)この時期は常に顔を洗いたい衝動にかられます(笑)。

今年は特に花粉が多いと聞いています。今まで大丈夫だった方も気をつけて下さいね。

 

今日は、我が家の納戸の収納をお見せしたいと思います。我が家には外に物置がありません。なので、外遊びの道具も室内の納戸に収納しているんです。外遊びの道具だけではなく、工具類など生活で使用するモノもこちらに収納しています。

主人と子供達は野球が大好きで、グローブも大切にお手入れしたりして、納戸にキチンと片付けてくれるのですが、お手入れグッズを置く場所が決まっておらず、ナイロン袋にいれて、グローブの側に置いておくといった感じで、見た目が残念な納戸収納だったんです。

納戸を開けた時に少しでも気分を上げてもらいたいな♪と思ったので、了承を得て(笑)お片付けをしました。

アルミラックにグローブを置いているんですが、その奥の箱にお片付けグッズを分けて収納しています。

また、ボールなども同じ箱で収納しています。

こんな感じ。

グッズをグループ分けしたことで、いるモノだけを取り出せるようになりました。また、箱に入っているので見た目もスッキリします。

ガムテープやビニール紐、軍手といった時々使用する日用品もこちらに収納しました。

 

納戸には、生活感のあるものが収納されているのでなかなか気分を上げるのが難しいのですが、少しでもスッキリさせることで気分も上がります。そして、見やすく使いやすくなるともっと気分が上がります。

そして納戸や物置を「ただ置いて置く場所」とするのではなく、「使えるように置く場所」と考えていけば、必要なモノだけが残っていき、生活しやすくなるはずです。

 

良かったら参考になさってみて下さいね♡

最後まで読んでいただきありがとうございます(*’▽’)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© niesu~続く片付け~ , 2019 All Rights Reserved.