片づけブログ

洋服の置き場所

 
この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

こんにちは♪

広島県呉市の片付け&写真整理アドバイザー高木です。

 

今日はとってもいいお天気♪朝から布団を干して掃除をして・・・と、色々やるべきことを決めていました!

その中の1つが、子供の洋服の置き方を変えること。

子供部屋にはクローゼットがあり、その中にプラスチック製の引き出しを置いています。

このタイプ。

洋服を自分の部屋に持って行ってくれるんですが、引き出し内に収めるのが上手くいかないようで(立てて収納など)肌着と洋服が混ざってしまったりするから、何とかしてほしい!という要望がありました(;’∀’)

確かに子供に立てて収納といっても、できる子もいるけれど、その収納方法は面倒!っていう子もいるよね!ごもっとも。大人だってそうですから(笑)。

そこで今回ワイヤーを使って簡単洋服置き場を作ることにしました。テレビでもよくやっているのでご存知の方も多いと思いますが、ワイヤーネットと結束バンドを使って作ります。ちょっとしたDIY(笑)。不器用な私にとってはこれもDIYなのです(笑)。

セリアで購入したワイヤーネットと結束バンド。これを繋げるだけです。

こんな感じでできあがりました。クローゼット内に入れてみました。

ココには毎日着る肌着を置くようにしました。

手前にはフックもかけられるので、水泳の濡れた着替えを入れるナイロン袋をぶらさげておくことにしました。

見た目もスッキリしたし、場所ができたことで「これなら片付けられる!!」と言ってくれました。ほんとかな~(笑)そっと見守っていこうと思います(笑)。

 

子供は素直だからか、方法さえ伝えてあげればできるようになる子がたくさんいます。片付けられるのに、片付け方が分からないからできない、片付ける場所がないからできないという場合があるんです。何が苦手でどうすれば片付けられるのか?を話し合いながら決めていけば片付けられるようになります。

我が家の子供達も片付けが完璧!というわけではありません(笑)。まだまだ伝えていかなければいけないことはありますが、「使ったモノを元に戻す」という事は日々伝えています。

今回の収納で、使いやすくキレイなクローゼットをキープしてくれたらいいな~♪と願っています☆

 

 

今日は本当にいいお天気♪ステキな1日をお過ごし下さいね♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© niesu~続く片付け~ , 2018 All Rights Reserved.