片づけブログ

文具の整理

2018/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

こんにちは♪

広島県呉市の片付け&写真整理アドバイザー高木です。

 

久々のブログとなりました(;’∀’)

ここ最近、色々な場所でセミナーをさせていただいたのですが、いつものように写真を撮り忘れております(笑)

「おもいでばこ」のレッスンも、「リビングの片付けセミナー」も美人さん揃いだったのに・・・(T_T)

どう伝えようか、内容は問題ないか、伝え忘れはないか・・・などなど色々考えていたら写真をとることを忘れてしまうんですよね(;’∀’)まだまだ余裕がないのかもしれません(>_<)

いつか撮ったら載せますね(笑)。

セミナーにお越しいただいた皆さん、お忙しい中本当にありがとうございました。

 

さてさて、今日は身近なモノの収納をご紹介しようと思います。

我が家の文具収納をご紹介したいと思います。

我が家の文具は、電話代の中に収納しています。基本的に、私は外に出しておくのが嫌いなのでしまえるものはしまうタイプ。文具もそうしています。

 

中はこんな感じ。

電話専用の台でコードも巻けるタイプ。ゴチャつきがちなコードもこの台のおかげで見た目がスッキリします。

文具は、赤い○がしてある所においてあります。

 

中身を全部出してみました。必要なモノしか入れていません。ボールペンはここには1本だけ入れています。キッチンにも1本あります。買い物メモをいつでも書けるようにキッチンにメモ用紙と一緒に収納しています。

ペン立てはセリアのこの商品を利用しています。仕切り板を好きな幅に変えることができるのでとっても便利です。

文具って記念品などでもらうことも多くて、家の中にたくさんあったりしますよね。我が家では文具のストック置き場を作り、使う分だけを出しています。なくなったら新しいのを出すようにしています。そうすることで、書けなくなったペンがそのまま置いてあるということがありません。1本しかないのでそれがなくなったら出さざるをえないんです。何本も置いてあると、たとえ1本書けなくても他の書けるペンを使うため、どれが書けるペンなのかが分かりにくくなります。モノの管理は少ない方が楽なんです♪

 

ちょっとしたことですが、良かったら見直してみて下さいね(*^^*)

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。朝晩とっても寒いので皆さん風邪などひかれませんように・・・

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高木真美
広島県呉市在住の整理収納アドバイザー。 写真整理アドバイザー。 ハウスキーピングコーディネーター2級。 夫と子供(男子2人)の4人家族。 お家の片付けは、色々な角度からアドバイスをいたします。 また写真整理は、様々なタイプのものに対応いたします。 (現像した写真のデータ化・データ化した写真の整理 等) どうぞ、お気軽に片付けの悩みをご相談下さい♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© niesu~続く片付け~ , 2018 All Rights Reserved.